今月のPHP勉強会は、Delphi for PHP 開発者の Jose Leon氏を招いて。 なのですが私は日中は別件のデータベース関連勉強会があったのでそちらが終わってから懇親会のみ参加。20人弱ですでに盛り上がっていました。素敵なお部屋のお店でしたね。 最近なかなか直接顔を合わせられなかった方々ともお会いできて嬉しかったです。
 その後、宿に移動して一応名目は「hackathon」なんですが、要するに Joseさんと親睦を深める会。ホセさんも日本と、日本人がしゃべる奇妙な英語に慣れてきたようで、私も少し会話が成立するようになってきました。数日前に始めて会ったときに「遠かったでしょう。どれくらいかかったの?」と聞いたら「first timeだ」と返ってきたときには今後の英語学習どうしようかと本気で悩んだものですが(笑)。
 折角なので日本文化に触れてもらいたいと、日本酒を2本持って行きました。4合瓶。今朝のアサイチで家から車で15分くらいの酒屋さんに行ってよさげなものを買ってきたのでした。喜んでもらえて買ってきた甲斐がありました。
 また、箱根の組木細工の「ひみつ箱」というパズルを持って行きました。ホセさん結構夢中。少し経ってから様子を見ようと近づいたら、「まてまて、いまやってるんだ」と(笑)。 結局自力でオープンしてしまいました。すばらしい! 結構こういうの考えるのがお好きなようでこれも持参大当たりでよかった(^^)。さすがにそれなりに高価なものなので差し上げるわけにはいきませんでしたが。。
 「英語全然しゃべれないですよ」と最初は会話をためらっていた様子の gusagi さんが、どこかで吹っ切れたらしく、下手くそな英語(私よりもひどい(笑))でホセさんと一生懸命コミュニケーションを取っていたのに実は感動しました。ホセさんも「わかんねーなー」って思いながらも、なんか自分を喜ばせようとしてくれているっていう気持ちはいっぱい伝わっていたと思います。周りの人も程よく面白がりながらも邪魔はせず、必要なところでは助け船は出すという暖かい対応で、gusagiさん、今回の件で英語もうちょっと本気でやってみたい(やらなきゃいけない、じゃなくて、やってみたい)と思ったんじゃないかな〜。私が1年半ほど前にMySQLカンファレンスで「英語で話をする楽しさ」に初めて触れた時と同じような空気を感じ、嬉しくなりました。英語がんばりましょ、一緒に!


 ホセさんの年内ご結婚の予定とか、それはまぁ様々なお話しをし、いつの間にか寝入っていたgusagiさんを部屋に放置して(笑)、お隣の部屋で2時だったか3時だったか頃就寝したのでした。面白かったぁ〜。お泊まり呑みって久しぶりなのでそれだけでも楽しかったというのもありますが、いつでもできるわけじゃない人たちとの会話というのは本当に素敵なひとときを過ごせたと思います。
 翌朝からのホセさんのセミナーには、さすがに仕事が溜まりすぎていたので参加失礼して帰宅しました。でも結局木曜からの寝不足もあり家では使い物にならず、それならセミナー参加したらよかったなーとも少々思ったり。


 gusagiさんには本件「ホセさんが来るからPHPユーザ会で土日好きに遊んでいいよ」的なお話しが発生した時から、なにもかも本当に色々お世話になりました。とっても楽しかったし、この会(って私は夜だけでしたけどそれでも)があったからこそ、使い所によっては Delphi for PHP って面白いのかも、という思いが一層強くなたように思います。 どうもありがとう!!!


.